鉄道模型の種類

鉄道模型鉄道模型とは言っても、いろいろな種類が存在しているのですが、そんな中でも最も有名なのがNゲージと呼ばれている種類でしょう。
おそらく鉄道模型のことをあまりよく知らないという人でも、Nゲージという名前ぐらいは聞いたことがあると思います。
では、Nゲージ以外にはどのような種類の鉄道模型が存在しているのでしょうか。他にはHOゲージという種類が存在しており、Nゲージに次いで人気があると言えます。

ZゲージやGゲージ、OゲージやSゲージという種類も存在しています。さらには1番ゲージと呼ばれている種類もあるのですが、これはどのような意味があるのでしょうか。この何々ゲージという種類は、簡単に言えば鉄道模型の大きさを表しているのです。基本的な鉄道模型のサイズというのは、軌間と縮尺が存在しているのですが、種類によってサイズが異なっているのです。

ちなみに最も人気があると言っても過言ではないNゲージというのは、軌間が9ミリになっており、縮尺が150分の1になっています。軌間というのは左右にあるレールの間隔のことで、縮尺というのは実際の鉄道車両に比べてどれぐらい小さいのかというサイズになります。ちなみに縮尺は国によって多少変わってくるので、日本と外国のNゲージでは、多少縮尺に違いがあります。